30 6月 2019

Tae-chu ニューアルバム「ゆるやかな坂道」発売記念ミニライブ@イオンモール名取

イオンモール名取 13:00 - 15:30

Tae-chu ニューアルバム「ゆるやかな坂道」発売記念ミニライブ@イオンモール名取

■日時:6月30日(日)

・1回目:13時スタート
・2回目:15時スタート

■場所:イオンモール名取1Fなとりコート(コスメーム前)

■内容:ミニライブ&特典会
・当日イベント会場にてCDをご購入いただくと、
ミニライブ終了後の特典会(CDにサイン、および写真撮影)にご参加いただけます。

■観覧無料

■注意事項
・会場内外で発生した事故・盗難等は主催者・会場・出演者は一切責任を負いません。
・会場内における手荷物や貴重品の管理は自己責任にてお願いいたします。
・当日、イベントスタッフの指示を必ずお守り頂き、行動していただくようにお願いいたします。
・会場付近の店舗前や通路に立ち止まっての観覧はご遠慮ください。

■お問い合わせ
・バンダレコード イオンモール名取店 TEL: 022-797-5520 (9:00~21:00)

【Tae-chuプロフィール】

2013年2月にシンガーソングライターのTae(Vo)とアレンジャー&サウンドプロデューサーのヨースケ(Pf,Cho)によって結成された2人組ポップスユニット。

優しいメロディーと愛のある歌詞。澄んだ歌声とアレンジが産み出す、時に切なくも美しい世界観は聴く人の心を癒す。

宮城県は丸森町を拠点とし、現地の自然と人々の温かさを基盤に、どことなく懐かしさを感じさせるようなサウンドが注目を集め、全国各地で活躍中。『丸森から世界へ』。

2013年5月11日に発表した1stマキシシングル「Tae-chu」に収録の「マーブル雲」が、コンサートホール仙台駅前店のCMソングに起用される。

2014年3月11日には東日本大震災から3年経っての心境をTae-chuなりに綴ったチャリティーシングル「かくれんぼ」を配信限定で発表。

地元のキー局であるDate fmやTBC東北放送など多くのメディアに取り上げられ、好評を博している。

同年10月に発表した2ndマキシシングル「オモイデ日記」は、地元の丸森町の良さを切々と歌い上げ、

TBC東北放送のニュース番組『Nスタみやぎ』にて、東日本大震災による丸森町の風評被害とともに取り上げられる。

そのような地元に根ざした活動が評価され、宮城県丸森町合併60周年記念式典において『功労賞』を授賞。

さらに2015年7月14日は丸森町初のPR大使に任命され、現在も任期継続中。

2017年7月より「オモイデ日記」が宮城県民共済のCMソングに起用される。

2019年6月19日、待望の4thフルアルバム「ゆるやかな坂道」をリリース!

Copyright © Gyokkodo All rights reserved.